2012年11月29日

スポンサードリンク
 人気グループ「SMAP」の稲垣吾郎(38)、草ナギ剛(38)、香取慎吾(35)が、出演する「ソフトバンク モバイル」のCMで新ユニット「スマッホ」を結成することになった。

 30日からオンエアされる新CMで、同社の新キャンペーンをアピールするためにユニットを結成。しかし、メンバーには「アレがタダに」というキーワード以外伝えられていないようで「アレって何!?」と素朴な疑問を口にするフリートーク調の内容になっている。

 同CMはスケジュールの合間をぬい、わずか2時間で撮影。3人ともぶっつけ状態だったが、アドリブの飛び交うリラックスした現場だったという。
(この記事はエンタメ総合(スポーツ報知)から引用させて頂きました)

やっぱりジャニーズだな~~
10年後はどんなアイドルが生まれているんでしょう?

 

2012年11月27日

こんにちは~!!
今日は野球に関するトピックで気になるのがありました。

 楽天が常識破りの逆走野球で悪癖修正と状況判断を磨く。

 以前、三木谷オーナーから「なんで野球は打ったら三塁ではなく、一塁に走るんですか?」と問われたことをヒントにした星野監督の発案により、打者が打った後、三塁に走る練習を取り入れる。

 「野球界以外の人間の発想は面白い。左打者は走り打ちで崩されることがあるが、三塁に走ればそれはないし、守備も頭を使う」と指揮官。既に岡山・倉敷での秋季キャンプでも試しており、来春のキャンプで珍メニューが披露されることになりそうだ。
(この記事はスポニチアネックスから引用させて頂きました)

やっぱり気になりますね~!
明日はどんなニュースがあるんでしょうか。

こんなのもあります。



 

2012年11月25日

■モチベーションの差を感じさせず、FC東京が先制

24日に行われたJ1第33節、G大阪対FC東京の一戦は2-2のドローに終わった。

結果次第では今節での降格が決まる16位のG大阪は累積警告による出場停止の岩下に代わって中澤が怪我から復帰後初の先発出場。また、加地が負傷により戦列を離れているため、武井がこの日も右サイドバックを務めた。

対するFC東京は前節神戸に敗れてAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場圏を逃している一方で、すでににリーグでは残留を決めている。そのため、背水の陣でこのゲームに挑むG大阪とは大きなモチベーションの差があると思われた。

立ち上がりからFC東京は中盤をコンパクトに保ち、素早いプレスを仕掛けることでG大阪の持ち味であるパスワークを封じにかかる。これに対してG大阪は遠藤やレアンドロ、そして2列目の選手たちが連動してテンポよくボールをつなぎ、プレスをかい潜りながらゴールへの道を模索する。初めの決定機は7分。セカンドボールを拾った倉田からレアンドロへとつなぎ、最後は家長がシュート。しかしこれはコースが甘くGK権田の胸に吸い込まれた。その後も家長はサイドに流れて懐の深いドリブル突破から決定機を度々演出した。

それでも先制したのはFC東京だった。21分に久々の先発起用となった太田が左サイドからクロス。ルーカスが藤春を引き付けて中央で潰れ、最後はファーサイドの徳永が右足を一閃。放たれたボールは豪快にネットに突き刺さり、FC東京に歓喜を呼び込んだ。

追い付きたいガンバは37分にレアンドロが倒されて右サイドでFKを獲得。遠藤がカーブをかけたボールに米本のマークを振り切った家長が体ごと飛び込んで気迫のこもったヘディングシュート。ボールは右隅に決まり、同点のまま試合は後半へ。

■G大阪は家長、佐々木が奮闘するも終盤に追い付かれる

後半の立ち上がりも前半同様FC東京のペースとなった。開始早々GKとディフェンスラインの連係ミスを突いた渡邉がボールを奪うとそのまま藤ヶ谷をかわして角度のないところからシュート。これは惜しくもポストに阻まれたが、その後もFC東京は中盤の積極的なプレスからボールを奪ってショートカウンターを展開した。

攻め込まれたG大阪は56分に攻撃のテコ入れに佐々木を投入。するとこの采配が功を奏する。62分、中盤でボールを持った佐々木がドリブルで仕掛けて距離のあるところから強引にシュート。シュート自体は力なく、ペナルティーエリア付近にいたレアンドロに当たってこぼれたが、結局これが家長のこの日2点目となるゴールに結び付いた。G大阪がこの日試合を通して放ったシュートは6本。その中で佐々木は32分に枠を捉えるミドルシュートを放つなど、高いシュート意識でG大阪の攻撃に活力を与えた。

高校時代を下部組織で過ごし、人一倍クラブへの愛着が強い男の2ゴールで逆転に成功したG大阪はパウリーニョ・阿部といった攻撃的な選手を投入することでさらなる追加点を奪いにかかる。しかしその一方で、遠藤が「2点目を取ってから引き過ぎた」語った通り、枚数をかけて攻撃に厚みを持たせたFC東京に対してディフェンスラインを押し上げることができず、中盤が間延びしてしまう。その結果セカンドボールやクリアボールをことごとく拾われ、守備から攻撃に転じることができない。攻撃面ではターゲットのレアンドロを前線に残してボールを集めるも、一人では局面を打開できず、ボールを奪われて再び守りの時間を強いられる。

そんな展開が続き、G大阪が嫌な流れを断ち切れないまま、試合は終盤へ。この時サポーターの頭に過ぎったのが「今季のG大阪は3点以上取らないと勝てない」というジンクスだった。そしてそんな嫌な予感が的中したのが84分。ペナルティーエリアで米本のロングフィードを受けた太田がワンフェイント入れてディフェンスをかわし、ニアサイドに走りこんだヴチチェヴィッチへラストパス。ヴチチェヴィッチが放ったヘディングシュートはバーを叩いて中央にこぼれたが、最後は渡邉が体ごと押し込み、FC東京が土壇場でスコアをタイに持ち込んだ。結局このまま試合は終了。今年のG大阪を象徴するかのような試合内容での引き分けに万博競技場は不穏な雰囲気に包まれた。

■G大阪に立ちはだかった元チームメイト

「ボールを動かして相手を崩し、流れの中でチャンスを作れていた。また、相手がボールを持っているときは奪って速攻ということが統一できていた」と試合後にポポヴィッチ監督が満足気に語った通りFC東京は18本ものシュートを浴びせる内容でG大阪を圧倒した。その中でも特に際立っていたのがかつてG大阪にも所属していたルーカスの存在感だった。

ここ数試合でガンバの武器となりつつある倉田と藤春の左サイドに対して、ポポヴィッチ監督は普段1トップを務めるルーカスを右サイドに配置する布陣を採用。するとルーカスは献身的にプレスバックして倉田・藤春からボールを奪って攻撃の流れを断ち切るとともに、ゴール前に度々顔を出して両チームあわせて最多となる6シュートを放つ活躍。また、時折低い位置でボールを受けてゲームメイクを図るなど、90分を通して質の高いプレーを見せた。G大阪サポーターは改めてこの男の恐さを思い知らされる格好となった。

この日17位の新潟が仙台に勝利したため、G大阪との差はわずか1となった。最終節の磐田戦へ向けて遠藤は「相手どうこうよりも自分たちがやるべきことをやるだけ。良いコンディションで臨めるように良い準備をしたい」と抱負を語った。


文/長谷川顕三

(C)Goal.com
(この記事はGoal.comから引用させて頂きました)

やっぱり気になりますね~



 

2012年11月23日



やっぱりおもしろい!

コチラもおすすめ↓



 

2012年11月21日

こんにちは!
こんなニュースがありましたよ~!

AKB48の公式ライバル「乃木坂46」が20日、都内で行われたHTCの新スマートフォンの発表会に登場した。 キャプテンの桜井玲香(18)は「アイドルがブログ ...
つづき
(この記事はエンタメ総合(スポーツ報知)から引用させて頂きました)

明日も更新がんばります~
ではでは!



 

2012年11月19日

こんにちは==!
このトピックはなかなか興味深いですね。

 映画「ワーキング・ホリデー」(監督岡本浩一)の舞台あいさつが18日、大阪市内の梅田ブルク7であった。

 息子役の林遼威(11)ほんこん(49)と登場した主演のAKIRA(31)は「なるべくEXILEの名前を出さないようにして映画に入った。それが他の俳優さんへのリスペクトになる」と心意気を語った。その後「グループの時は一切、台本を開かなかった。他のメンバーに申し訳ないので」とも明かした。そのAKIRAを、ほんこんは「中身も容姿と同じでカッコイイ。律義で礼儀ができる男は素晴らしい」と評した。
(この記事はスポニチアネックスから引用させて頂きました)

明日も更新がんばります~
ではでは!

 

2012年11月17日

今年3月“日本一早い夏フェス”と銘打ち、お台場でデビューした音楽フェス<Star Fes.>の2度目の開催が来年春に決定。それに先駆け、前哨戦となるイベント<Star Exhibition.2012>が12月14日(金)東京・日ノ出桟橋のTABLOIDで行われることが発表された。

ジャンルにとらわれることなく最高のアーティストをラインナップ、自由な発想と共に繰り広げられるステージが好評を博した<Star Fes.>。さらなる進化が期待される第2回を前に行われる<Star Exhibition.2012>には、AFRA、HIFANA、mouse on the keysトップ・アーティスト3組の出演に加え、次世代のアーティストに挑戦の場を提供すべく<Star Fes.2013>への出演権をかけたコンテストを開催。

「Next Star」こと次世代アーティストのパフォーマンスを審査員とオーディエンスが投票し決定するという。なおトップ・アーティストと共演する「Next Star」枠の次世代アーティストは後日発表される。

【イベント情報】
『Star Exhibition2012』
2012年12月14日(金)
【日時】OPEN 19:00/START20:00(23:00終演予定)
【会場】TABLOID
東京都港区海岸2-6-24
【料金】前売1500円 当日2000円
【出演】AFRA、HIFANA、mouse on the keys他
鉄平(MC)
【主催】StarFes実行委員会

【次世代アーティストStar Fes出場権の審査方法及び発表方法】

Star Exhibition.2013は、Star Fes実行委員会が次世代のアーティストに成長・挑戦の場を提供する音楽イベント。実行委員会が選出した3組の次世代アーティストが、来春に開催されるStar Fes.2013への出場権を掛けパフォーマンスを行う。審査員とオーディエンスによる投票の結果によって「Next Star」のStar Fes.2013出場オファーが決定します。投票はイベント終了後に行われ、Star Fes.2013への出演者の発表は後日オフォシャル・ウェブサイト及び各メディアで発表される。
(この記事はBARKSから引用させて頂きました)

やっぱり気になりますね。
とりあえず明日も仕事がんばってきます。

 

2012年11月08日

 俳優・香川照之(46)が7日、東京・台場のアクアシティお台場で行われた映画「ONE PIECE FILM Z」(12月15日公開)のコラボイルミネーション点灯式に出席した。

【写真】主題歌担当・きただにひろしが明かす!キムタクの“ワンピース愛”

 同作でゲスト声優として出演している香川は、これまで「ワンピース」を読んだことがなく、SMAPの木村拓哉(39)から猛烈に勧められていたという。「作品の素晴らしさをとうとうと言われていた。ちょうど『読もう』と思ったときで、今回の話は最高のタイミングでした。これで(木村と)肩を並べられました」と大満足の表情だった。

 この日は同じく「‐Z」でゲスト声優を務めた女優・篠原涼子(39)とともにイルミネーションのスイッチを入れた。
(この記事はエンタメ総合(デイリースポーツ)から引用させて頂きました)

やっぱりジャニーズだな~~
10年後はどんなアイドルが生まれているんでしょう?

 

2012年11月06日

こんにちは~!!
今日は野球に関するトピックで気になるのがありました。

 米大リーグ選手会は5日、選手間の投票で選ぶ今季表彰選手を発表し、ア・リーグの最優秀新人にはエンゼルスのマイク・トラウト外野手(21)が選ばれた。16勝(9敗)を挙げて最終候補3人に入っていたダルビッシュ有投手(26=レンジャーズ)は受賞を逃した。

 トラウトは打率3割2分6厘、30本塁打、49盗塁と活躍をマーク。「30本塁打30盗塁」は大リーグ史上最年少記録となった。
(この記事はスポニチアネックスから引用させて頂きました)

やっぱり気になりますね~!
明日はどんなニュースがあるんでしょうか。

コチラもおすすめですよ!!↓



 

2012年11月04日

 サッカーのドイツ・ブンデスリーガ第10節が3日に行われ、長谷部誠が所属するボルフスブルクは、アウエーでニュルンベルクに0-1で敗れた。長谷部は公式戦3試合連続の先発出場を飾ったが、後半39分にベンチに退いた。

 以下は、長谷部(ボルフスブルク)のコメント。

「今日は良くなかったですね。僕個人としても良くなかったし、チームとしても攻撃の糸口というか、形が全然見えなかったと思います。

 自分たちが簡単にボールを失っている場面が多かったのはやっていても感じていました。そのなかで、もう少しボールを落ち着かせる部分というのは大事かなとも思います。ただ、うちは今シーズン、ここまでほとんど良いゲームはしていないので、今日みたいなゲームは今シーズンを象徴しているとも思いますし、修正していく必要があります。

(選手同士の)連携もそうですし、今日の試合で何が良くなかったのかをしっかりとみんなで見極めて次に備えたいと思います」

-Yusuke Mimura from Germany-
(この記事はスポーツナビから引用させて頂きました)

やっぱり気になりますね~



 
おすすめ商品
キーワード


  • SEOブログパーツ
RSS
  • ライブドアブログ